ノニとは学名「モリンダシトリフォリア」(日本名:ヤエヤマアオキ)といい、ミクロネシア、ポリネシア、東南アジア、日本では沖縄県などの熱帯から亜熱帯の広い地域に自生する常緑の潅木になる果実です。通年で実り、最初は緑色の実が、熟していくにつれて、黄白色になり果肉が柔らかくなると共に独特の匂いを発します。
ミクロネシア、ポリネシア地域においては、西洋医学が進歩する以前、太古の昔から民間薬として、健康維持や美容のために使用されています。多くの愛飲者がおり、素晴らしい体験談が語り継がれております。
当社のモアークノニはパラオ共和国産のノニを使用しています。パラオはノニの成分に欠かせないミネラル分を多く含む、珊瑚隆起の大地の島であり、そこで自生した完熟したノニ果実のみを使用し、昔ながらの手搾り製法にて搾汁を行っています。
モアークノニは、赤道直下パラオ共和国のノニ生育に最も適した土壌栄養成分豊かな大地で自然に育った希少な完熟果実から特選品だけを分別し、香料、保存料などの添加物や人工的なものは一切加えず、昔ながらの手搾り製法によって自然の恵みをそのまま閉じ込めています。100%ノニ果汁飲料です。
モアークノニは、モアーク食品㈱の現地姉妹農園(パラオオーガニックファーム)での原料ジュース生産から日本における製品化に至るまで、徹底した品質、安全性の一貫管理が自社によって行われておりますので安心してお召し上がりください。



ノニ1.png   ノニ2.png        ノニ ボトル.png
 緑色から黄白色へ変化するノニ                                 LinkIconご注文はこちら!